亡国の遺産

 FF11のプレイ日記です。昨日もミッション。

 とうとう今回実装分です。以下、ネタバレを含みますのでまだのかたはご注意ください。


-----*-----*--- ネタバレ注意 ---*-----*-----



 まずはナジャ社長とお話して(「砂上の楼閣」)、アシュタリフ号への渡し賃であるイフラマド金貨をとりにカダーバの浮き沼へ。で、サチコメに『「山猫の皮算用」~「亡国の遺産」参加希望。金貨あり』と書いて待つことしばし。同様のサチコメのかたが3~4人いらしたのですが、実はアシュタリフ号への行き方をまったく覚えていなかったので、主催したくなかったのですw

 しばらく待っていたら、亡国の遺産募集のシャウトが。ラッキー♪ さっそく黒でパーティに入れていただきました。が、「準備ができたら各自BF前に行ってください」といわれてしまい、結局自力でいくはめに。世の中、甘くはないようで、金魚の糞作戦失敗です。結局、パーティメンバーにドゥブッカからだと聞いてルートを思い出し、アシュタリフ号へ無事乗船。イベントを見て「山猫の皮算用」終了。

 その後、強制移動した先のBFで月照との戦闘です。メンバーは忍モ青赤白黒。作戦は、分身が出たら赤がディアガを入れてマラソン、月照のHPを2割削ったところで赤がクマスタンし、クマスタン中に「全力で攻撃だ!」というものでしたが、開幕してまもなく、蝉が回らないと言い残して忍者さんが戦闘不能に。モンク盾でしばらくは順調に削ったのですが、赤のスタンが意外にレジられ(黒のスタンはレジなしでした)、クマスタン中に月照及び分身5体の微塵で全滅。

 その後、体制を立て直した後は、もう月照が微塵をしないこともあって安定して普通に敵HPを削ることができ、「亡国の遺産」クリアです。ここでも長いイベントがあって、物語は波乱万丈。引き続き、ハザルム試験場でイベントを見てだいじなもの「輝金の短剣」を受け取り、「天狗の慧眼」クリア。

 白門へ帰還してサラヒム・センチネルにいくとイベント(「修羅の道」)があり、「.戦乱の兆し」を受けた状態になって、今回実装分は終了です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

Kouya
2007年10月26日 16:47
CCFFⅦ第2弾発売決定!!
CCFFⅦ第2弾の発売が決定されました(感激)
【発売日は未定ですが????】
楽しみです!!【感激!!】
http://mbspro6uic.com/yutangff/ffzuotu.jpg

この記事へのトラックバック