我が家にgoogle homeがやってきた!

 実はわたくし、IoT(Internet of Things)とかスマートホームって、新築とは言い難い我が家には縁遠いお話だと思っていたのです。だって、何か特別な配線工事とか設備とか必要っぽい響きじゃありません?
 
 ところがある日、Amazonのトップページに表示されたAmazon echoの広告に目がとまって、詳細をチェックしてしまったのが運のつきw なになに、これを使うと、家電が音声で簡単に制御できるらしい。しかも、特別な工事とか必要ないっぽい。むむむ。やってみたいかも!
 
 調べてみると、このスマートスピーカー業界では、Amazone chogoogle homeの2大勢力がしのぎを削っているらしい。ふむふむ。どっちがいいのかな~。先達に伺ってみよう。検索、検索。
 
 どうやら、
  ○ Amazon echoは当然のことながらAmazonのプライムミュージック(プライム会員なら追加料金無し)を使って音楽を再生しますが、google homeはgoogle play musicに加えてSpotify(無料会員でも可)にも対応しています。いつまでAmazonプライム会員でいるかわからないので(会費が米国並みに高騰したらさくっと退会予定)、この点でgoogle homeに軍配。
  ◎ しかも、Amazon echoのほうはAmazonが決めた少数のアプリしか連携できないようなのに対して、google homeのほうはIFTTT(IF This Then That)というものを経由させることで、自由にアプレットを作れるらしい。この自由度が決定打となって、google homeの購入を決意しました。
 
 さて、google homeにはgoogle homeとgoogle home miniがあります。
 
 google home
画像
 
 
 google home mini 
画像



 スマートホーム実現の野望に燃えている私の場合、スピーカーとしての音質は求めていないので、今のところコストパフォーマンス的にminiで十分。さ~て、どこで買おうかな。いつものように価格.comで検索し、送料込みの価格が最安値に近く、クレジットカードが使えて、ポイントが少し残っていたノジマオンラインで購入することに。何度も使っていて信頼がおけるお店ですしね。なお、実際に購入したのはチャコールで、商品ページはこちらhttps://online.nojima.co.jp/app/catalog/detail/init/1/0842776102478?selectedSkuCode=0842776102478
 
 注文したその日に発送され、翌日には届きました。しかも送料無料。ノジマさん、ありがと~♪ さてさて、恒例、開封の儀です。外箱はこんな感じ。
画像

 箱をあけたところ↓
画像

 中身(本体、電源+ケーブル、超簡単な説明書)↓
画像

 電源に繋いでみたところ。光る点が4つ↓
画像


 意外に小さくて目につくところに突起もなく、コロンと可愛いです(╹◡╹*)  さっそく自分と家族の声と呼び名を登録。音楽をリクエストして鳴らしてもらったり、ラジオ放送を聴いたり、天気や予定や時刻を聞いたり、ちょっとした質問をしたりして遊びました。楽し~! なぞなぞが結構難問だったり、なぜか歌い出したり、おちゃめなぐーぐるちゃんは、これだけでも十分役に立つし楽しいです。音もそんなに悪くは無いしね。でも、本格的にスマートホームを実現するためには、学習型リモコンを入手しなくては!

 さて、次回は(たぶん)学習型リモコン入手喧騒記ですw